NEWS

感染症対策と熱中症予防の行動!神奈川県(海老名市・大和市・横浜市)子どもの習い事陸上クラブ!

いつも神奈川県(海老名市・大和市・横浜市)子どもの習い事、陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

感染症対策と熱中症予防の行動!記事の前に、弊社「幼児・小学生対象」子供の習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】をご説明させていただきます。

 

〇 神奈川県海老名市・大和市・横浜市【ビクトリー陸上スクール】とは 〇

 

子供の習い事、陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】は、幼児(5歳)~小学6年生」を対象に、神奈川県海老名市の【海老名運動公園陸上競技場】と神奈川県大和市の【大和スポーツセンター競技場】を拠点にして活動しております。

 

・海老名運動公園陸上競技場

「毎週、月曜日・水曜日・金曜日」

 

・大和スポーツセンター競技場

「毎週、火曜日・木曜日」

 

また、随時「無料体験」が可能ですので、ぜひご参加ください。

祝日は定休日となります。

 

詳細は弊社ホームページ https://victory-as.jp/ をご覧ください。

 

ご質問等は、公式ホームページ内の問い合わせ先よりお気軽にお問い合わせください。

また、お電話やメール以外で、LINE公式アカウント】を開設しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

VICTORY陸上スクール 公式LINE

 

SNSFacebookInstagramTwitter」でもスクール情報を配信しておりますので、フォローしていただき、ぜひSNSもご覧ください。

SNSにて『ビクトリー陸上スクール』で検索

 

それでは「新しい生活方法」における感染症対策と熱中症予防の行動ポイントでございます。

 

新型コロナウイルスの対策の3つの基本である①身体的距離の確保、②マスクの着用、③手洗いや消毒と「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の「新しい生活方法」が求められています。

このような「新しい生活方法」における感染症対策と熱中症予防の行動ポイントは下記となりますので、ご確認いただき、ビクトリー陸上スクールへのご参加の際はご協力をお願いいたします。

 

1、暑さを避けましょう

 

・エアコンを利用する等、部屋の温度を調節

・感染症予防のため、換気扇や窓開放によって換気を確保しつつ、エアコンの温度設定をこまめに調整

・暑い日や時間帯は無理をしない

・涼しい服装にする

・急に暑くなった日などは注意する

 

子供の習い事陸上クラブ「ビクトリー陸上スクール」では、暑さのピークである13:0015:00頃を避け、陸上スクール(陸上クラブ)では平日夕方以降に活動、少人数制「かけっこ」教室では土日祝の午前中に実施して、少しでも子ども達がトレーニングに取り組みやすい時間帯で行っております。

猛暑の際、陸上競技場のトラック(タータン)は、土のグランドやアスファルトより気温が大幅に高くなります。

地面に近い背の低い子供達は、大人よりも暑さを感じますので、722日〜831日の期間「陸上スクール」は、猛暑のため陸上競技場を使用しないことや陸上競技場室内練習場や屋根スペースに移動してトレーニングを行っております。

服装はTシャツのみスクール指定のユニフォームを着用し、それ以外の上着やズボンに関しては自由ですが、伸縮性や速乾性、通気性高いスポーツに適した素材のものをオススメしております。

 

2、適宜マスクを外しましょう

 

・気温や湿度の高い中でのマスク着用は注意

・屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクを外す

・マスクを着用している時は、負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人との距離を十分にとった上で適宜マスクを外して休憩する

 

子供の習い事陸上クラブ「ビクトリー陸上スクール」では、見本を見せることや子供達と一緒に走る(軽度なトレーニング)コーチでも息苦しさや辛さがあり、マスク着用でのトレーニングは危険なこともありますので、子ども達はトレーニング時のマスク着用を行いません。※休憩時や施設入場などでは、マスク着用を促します。

陸上スクール(陸上クラブ)と少人数制「かけっこ」教室は、屋外でのトレーニングになりますが、必ず子ども同士の距離を保つことと保護者の方々も周りの方と距離を取った状態でご覧いただいております。

 

3、こまめに水分補給をしましょう

 

・喉が渇く前に水分補給

1日あたり12リットルを目安

・大量に汗をかいた時は塩分も補給

 

子供の習い事陸上クラブ「ビクトリー陸上スクール」では、猛暑日のトレーニング時に1015分に一度の水分補給を取り入れ、熱中症や脱水症状のリスク回避をしております。

一般的な方々の1日あたりの水分補給は、12リットルの目安となっていますが、子どもから大人まで関係なく、スポーツを行う方はトレーニングの時間帯だけで(活動時間6080分)12リットルの目安としております。

ですので、猛暑日には普段より多くの水分をご持参していただいております。

熱中症対策では、水分を補給するのではなく、塩分も一緒に補給することが重要です。

自分で手軽に作れる食塩水もおすすめです。※目安として、1リットルの水に対して12gの食塩を加えます。 さらに、長時間のスポーツなどで失われた糖分を補い、エネルギーを補給するために砂糖などを加えると、水分や塩分の吸収が良くなる上に、疲労回復にもつながるのでより効果的です。 

手早く塩分・糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクなどによる水分補給もおすすめです。ただし、カフェインの入った飲み物は利尿作用が強くなるので避けるようにしましょう。

 

4、日頃から健康管理をしましょう

 

・日頃から体温測定や健康チェック

・体調が悪いと感じた時は、無理せず自宅で静養

 

子供の習い事陸上クラブ「ビクトリー陸上スクール」では、ご家族に体温37.5℃以上や体調不良の方がいるご家庭は、ご参加をお控えいただいてもおります。

トレーニング前にも検温を行いますが、ご参加いただく前に、ご自宅でも検温のご協力を促しております。

体調が優れないなかでの猛暑日トレーニングでは、熱中症や脱水症状、怪我のリスクなどが高まり危険ですので、必ず無理をしないようよろしくお願い申し上げます。

 

5、暑さに備えた身体作りをしましょう

 

・暑くなり始める時期から適度に運動をする

・水分補給を忘れずに無理せず運動をする

・帽子の着用

・「やや暑い環境」で「やや辛い」と感じる強度で毎日30分程度の運動をする

 

子供の習い事陸上クラブ「ビクトリー陸上スクール」では、心のケア・脳の活性化・基礎体力向上・運動神経の構築などで、身体面とメンタル面の両方からサポートさせていただき、自己のコンディションを整えられるよう日々活動しております。

日陰が少ない会場もありますので、帽子の着用や日傘などをご持参いただき、少しでも暑さを回避してトレーニングに取り組んで、強い身体を作っていきましょう。

高齢者、子ども、障がい者の方々は、熱中症になりやすいので注意しましょう。3密(密集、密接、密閉)を避けつつ、周囲の方々も積極的なお声かけをお願いいたします。

 

陸上スクール(キッズ陸上クラブ)&少人数制「かけっこ」教室は屋外で屋根スペースもあり安心!

神奈川県(海老名市・大和市・横浜市)子供の習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】の陸上スクール(キッズ陸上クラブ)は!!

 

・海老名運動公園陸上競技場「毎週、月曜日・水曜日・金曜日」

※社家駅から10分以内(800m)、駐車場無料

 

・大和スポーツセンター競技場「毎週、火曜日・木曜日」

※大和駅から8分以内(650m)、駐車場無料

 

・キッズクラス(5歳~小学2年生)、16:30~17:30(60分)

・ジュニアクラス(小学1~6年生)、17:40~19:00(80分)

・アスリートクラス(小学3~6年生)、19:00~19:30(30分)

 

※雨天の際は室内や屋根スペースでトレーニングを実施

※祝日定休日

 

海老名運動公園と大和スポーツセンターまで、綾瀬市・厚木市・座間市・相模原市・平塚市・伊勢原市・茅ヶ崎市・藤沢市・横浜市瀬谷区・神奈川県より東京都町田市など、お車15分程度でお越しいただける地域もございます。

 

全てのスポーツの基礎は陸上競技!トップアスリートが直接指導!

ビクトリー陸上スクールでは、かけっこの基本やポイントから、本格的な陸上競技を受講することができます。

コーチはトップアスリートになりますので、一緒に体を動かすことや普段聞けない話も聞くことができ、見本を見せることなどのわかりやすい指導で子供達が理解しやすく、モチベーションが高まった状態で、トレーニングに取り組めることを心がけています。

運動の得意・不得意は関係なく、それぞれの目標に向かって取り組むことができる環境作りを行うことで、他人と比較するのではなく、子ども達一人ひとりが過去の自分よりも成長するという視点を大切にし、子ども達のレベルに合った丁寧な指導を行います。

 

走るだけじゃない!!楽しく様々な体験をしよう!身体能力向上トレーニングが盛り沢山

トレーニング内容では、小学生までに必要な正しい走り方や身体の使い方を行い、早く走れるようになることはもちろんのこと、中学生以降に応用できるように土台づくり(基礎の習得)をサポートさせていただきます。

縄跳びやボールなどの様々な道具を使用することや、子ども達のレベルに合わせてステップアップしていくトレーニング内容になっていますので、子ども達も楽しく集中して継続的に取り組んでいくことができます。

 

こんな子ども達におすすめ!

・自信を持てるようになりたい

・早く走れるようになりたい

・運動会で活躍したい

・何かスポーツを始めたい

・苦手な運動を克服したい

・体幹を強くしたい

・サッカーや野球など、他のスポーツにも活かせる基礎を身につけたい

・陸上競技選手になりたい

 

トップアスリートも初めから速く走れた、強かった、わけではありません!

活躍するトップアスリートも初めから強く、速かったわけではありません。

個々のレベルに合わせたレッスンで成功体験を増やしていくことと、本人が発する言葉とコーチや親御様からかけられる言葉で子供の性格や行動は変わっていきます。

子どもに関することやスポーツに関する目標設定や達成など、なんでもご相談ください。

※随時、無料体験を実施しておりますので、お気軽にご参加ください。

 

・小学生までに必要な基礎基本

・正しい走り方と身体の使い方

・走り方フォームの改善

・楽に走れる方法

・疲れない走り方

・足や腰を痛めない走り方

・早く走るためのトレーニング

・短距離、マラソン(長距離)の走り方

・コーナー(カーブ)の走り方

・野球、サッカーで活かせる走り方

 

どんなことも一緒に解決していきましょう!

 

定期的に参加をご希望の方は【ビクトリー陸上スクール】の「陸上スクール(陸上クラブ)」サービスにお越しいただくことをおすすめいたします!

※随時無料体験の参加は可能です。

 

ビクトリー陸上スクール(神奈川県海老名市・大和市・横浜市)の【陸上スクール(陸上クラブ)】に定期的に通って頂く事で、「走り方(陸上競技)」を中心に「様々な動作」のトレーニングを取り入れて、運動神経の伝達と体幹(バランス感覚)を鍛え、中学生以降でも活かされる「基礎体力の向上と怪我をしにくい身体作り(土台作り)」をさせていただきます。

運動不足解消・集中力向上・継続力向上・自己ベスト更新・全国大会優勝を目指したいなど、きっかけは様々。

どなたでもお気軽にご参加下さい。

 

神奈川県(海老名市・大和市・横浜市)子供の習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】の少人数制「かけっこ」教室は!!

 

トップアスリートが直接指導

年齢で分かれているため、楽しい

少人数で実施するため、わかりやすい

見本を見せた指導であるため、成果が出る

 

少人数制「かけっこ」教室メニュー

①ウォーミングアップについて

②姿勢について

③腕の振り方について

④スタートについて

⑤加速について

⑥その他

 

①少人数制「かけっこ」教室【ウォーミングアップについて】

身体を温めて動きやすい状態になることで、怪我の防止とトレーニングの質を高めます。

身体の使い方を多く覚えることで、力を入れるポイントを理解して運動神経を高めます。

 

②少人数制「かけっこ」教室【姿勢について】

早く走るための姿勢「ポイントは3つ」

走る時の良い姿勢は、スタートからゴールまで体幹をブラさないことに繋がり、楽に走れるようになります。それとより力を強く出して、走ることが可能になります。

 

③ 少人数制「かけっこ」教室【腕の振り方について】

早く走るための腕振り「ポイントは3つ」

走る時の正しい腕振りは、上半身と下半身(上下)の他に、前後・左右のバランスを保つことと、前に進む力(推進力)を生むために大変重要です。

 

④ 少人数制「かけっこ」教室【スタートについて】

早く走るためのスタート「ポイントは3つ」

正しいスタートの構え方は、走り出す時に出遅れないことと、スタートからライバルを引き離してスピードをスムーズに出すことが可能になります。

 

⑤ 少人数制「かけっこ」教室【加速について】

早く走るための加速「ポイントは3つ」

正しい加速の方法は、無駄なパワーを使わずにスピードを上げることが可能となります。

これまでお伝えした基本が身につくと、より加速力は高まります。

 

⑥少人数制「かけっこ」教室【その他】

現在は、神奈川県内の海老名運動公園(海老名市)・大和ゆとりの森(大和市)・新横浜公園(横浜市)・岸根公園(横浜市)で少人数制「かけっこ」教室を開催しています。

5〜8歳と9〜12歳の2クラスに分けて、各クラス定員10名で行い、基本的な内容は毎回変わりませんが、年齢やレベルによって伝え方やアドバイスが変わります。

見本を見せながら丁寧にお伝えすることで、子供達が理解でき、より楽しく取り組むことができるので成果がでます!子供達はみるみる変わっていきます!!

少人数制「かけっこ」教室の時間が終わった後でも、当日の成果や子供達の癖、今後の課題やご自宅での練習方法をフィードバックさせていただきますので、お気軽にコーチにお声かけください。

※少人数制「かけっこ」教室は、時間の都合により、タイム測定は行いません。

 

少人数制「かけっこ」教室の料金!

1名様2,000円/回(税込)

 

ビクトリー陸上スクールの少人数制「かけっこ」教室は、子供達一人一人の癖や性格を見抜き、短時間で走ることが早くなるように指導させていただき、走り方(かけっこ)以外にも様々な動作やトレーニング要素を取り入れて「できた」という達成感や、子供達の成長のお手伝いをさせて頂いております。

 

小学生で運動神経(身体の癖)は構築されます!!

 

・全てのスポーツに必要な走り方(かけっこ)

様々なスポーツのトップアスリート、多くの選手は走り方で悩んでいます。

子供達や保護者様とお話しする際には、よく将来スポーツをしたい!してほしい!ということを聞きます。

他の記事でも掲載したように走り方(かけっこ)を子供(小学生)のうちに習得することはメリットしかありません!

陸上競技をしても、その他のスポーツをしても必ず走り方(かけっこ)を知っていると活かすことができます!

 

・スポーツの土台作りができる身体の使い方

子供達の成果を出すことは、どの指導者も簡単です。ですが、小学生で成績のピークを持ってくるのか、中学生以降で成績のピークを持ってくるのかでは、指導方法やトレーニング内容が全く違います。

小学生でワンパターンの動作やトレーニングを行なっていると、中学生以降では行ってきた動作しかできず、伸び悩んだ時にフォームの改善などが難しくなります。

それと怪我などでもモチベーションが保てず、長くスポーツを継続することも難しい場合が多いです。

 

スクールの詳細は下記、子どもの習い事・ビクトリー陸上スクール(神奈川県海老名市・大和市・横浜市)のホームページをご覧ください。

 

https://victory-as.jp

 

※ご不明な点がございましたら公式ホームページ内、「フリーダイヤル」・「LINE公式アカウント」・「予約フォーム」でお気軽にお問い合わせください。

 

ご来場いただく、陸上スクール(キッズ陸上クラブ)や少人数制「かけっこ」教室では、学区(校区)内ではなくても、幼児(5歳)~小学生の子ども達は参加が可能!

「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市南区、藤沢市御所見地区、横浜市瀬谷区・旭区・緑区・泉区、東京都町田市鶴間」に在住の方は車で15分程でお越しいただけます。

 

ご自宅付近などへお伺いする、出張個別「陸上競技」レッスンでは、幅広くの地域へお伺いすることが可能!

出張個別レッスンでは、幼児や小学生のかけっこ(走り方)レッスンから、中学生以降、大人の方も対象に陸上競技レッスンを受講することが可能でございます。

出張可能エリアは「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市、藤沢市、横浜市、神奈川県より東京都町田市など」となります。

ビクトリー陸上スクール公式SNS

お問い合わせ
CONTACT

      陸上スクール、少人数制「かけっこ」教室、
各種サービスのご予約、お問い合わせはこちら

【受付時間】
電話 9:00~16:00 / LINE・メール 24時間受付中
【定休日】
土曜日・日曜日・祝日
※LINE・メールの返信はお時間を頂く場合があります、お急ぎの方はお電話でご連絡をお願いいたします。