BLOG

小学生(子ども)向け!早く走るために重要なかけっこ(走り方)の基本【姿勢】について

小学生(子ども)向け!早く走るために重要なかけっこ(走り方)の基本【姿勢】をお話する前に、弊社「幼児・小学生対象」子供の習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】をご説明させていただきます。

 

〇 神奈川県海老名市・大和市・横浜市、ビクトリー陸上スクールとは 〇

 

子どもの習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】は、「幼児(5歳)~小学6年生」を対象に、神奈川県海老名市の【海老名運動公園陸上競技場】と神奈川県大和市の【大和スポーツセンター競技場】を拠点にして活動しております。

 

・海老名運動公園陸上競技場

「毎週、月曜日・水曜日・金曜日」

 

・大和スポーツセンター競技場

「毎週、火曜日・木曜日」

 

また、随時「無料体験スクール」を実施しておりますので、ぜひご参加ください。

祝日は定休日となります。

 

※詳細は弊社ホームページ https://victory-as.jp/ をご覧ください。

 

ご質問等は、公式ホームページ内の問い合わせ先よりお気軽にお問い合わせください。

また、お電話やメール以外で、【LINE公式アカウント】を開設しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

VICTORY陸上スクール 公式LINE

 

今後、SNS「Facebook・Instagram・Twitter」でもスクール情報を配信いたします。

※各SNSにて『ビクトリー陸上スクール』で検索

 

弊社からのお知らせをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

それでは、小学生(子ども)向け!早く走るために重要なかけっこ(走り方)の基本【姿勢】についてお話させていただきたいと思います。

 

小学生(子ども)が早く走れるようになる【姿勢】について

 

お子様(子ども達)は普段の私生活から正しい姿勢で過ごせていますでしょうか?

食事をしているとき、勉強をしているとき、登下校時の歩き方など、姿勢が崩れていてもあまり気にしていない方が多く、このような習慣は悪い姿勢を身につけていくのです。

それが、いざ走る時(かけっこ時)に悪い癖として大きく目立ってしまいます!

この姿勢は普段の私生活で意識しておかないと、簡単に直せるものではありません。

私生活の姿勢はかけっこ(走り方)に大きく関わるので、あまり下を向いた姿勢や猫背で過ごさないようにお気をつけください。

悪い姿勢(下を向く癖など)は性格にも関わってくる場合があります。

 

早く走るための小学生向け基本「姿勢」のポイント

 

①小学生かけっこ(走り方)の基本、走る方向を見ましょう!

まず一つ目、走る方向(前やゴール)を見て、真っ直ぐ走れるようにしましょう。

陸上選手のように下を見て、頭を下げて走ろうとすると、まだ筋力も感覚も備わっていない小学生以下の子供たちだと、真っ直ぐ走れないことやブレーキをして転んでしまうことになります。

それと友達に気を取られて横を見て走ると、斜めに走ることやぶつかって怪我をする可能性もあるので、集中して、必ず走る方向(前やゴール)を見て走るようにしましょう。

前を見て集中できていると、力の発揮も変わります!

 

②小学生かけっこ(走り方)の基本、背筋を伸ばしましょう!

二つ目、背筋をピンッと伸ばして、良い姿勢で身体がブレないように走りましょう。

猫背や反り腰の姿勢だと、腹筋や背筋などの体幹部分がバランス良く機能しません。

膝が上げにくくてブレーキングのフォームになることや、左右に身体がブレる、アゴが上がってしまい減速に繋がってきます。

地面に接地する際には、走っている時もジャンプする時も一本の棒をイメージして走るようにしましょう。

横から見て体が、くの字になっている姿勢だと膝が上がらないことや加速すればするほど後ろに力が逃げて進まない(早く走れない)ので気をつけましょう。

 

③小学生かけっこ(走り方)の基本、地面への正しい接地を身につけましょう!

三つ目、最後は早く走る時は踵を地面に着かないように走りましょう。

走る時に重要な接地は、間地面をつま先でつつくような接地だと、怪我のリスクを高めることや反発がもらいにくくなり力が発揮できません。

それと歩く時と同様の踵から地面につくような接地で走ると、後ろに体重が乗って腰が引けて前に進みにくくなることや接地時間が長くなるため(バタバタ走り)スピードが出ません。

膝を前に向けて地面を上から踏むように(地面に踵を着けずに)走るフォームを身につけると、ゴールまでに姿勢が崩れず、最後までスピードを落とさずに走ることができますので、正しい接地を身につけましょう。

 

姿勢を良くすることはメリットが多くあります!

・血液の循環が良くなる

・基礎代謝が良くなる

・呼吸が深くなる

・スタイルが良くなる

・スポーツのパフォーマンスを高める

 

スポーツでは筋肉の付き方からフォームなどメリットが多くありますので、私生活から姿勢を良くして、正しい癖を身につけましょう。

普段からの良い姿勢が自然に走ることが早くなっていくことなど、将来の様々なことを大きく左右するかもしれません。

良い姿勢を習慣づけましょう!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

スクールの詳細は下記、子どもの習い事・ビクトリー陸上スクール(神奈川県海老名市・大和市・横浜市)のホームページをご覧ください。

 

https://victory-as.jp

 

※ご不明な点がございましたら公式ホームページ内、「フリーダイヤル」・「LINE公式アカウント」・「予約フォーム」でお気軽にお問い合わせください。

 

ご来場いただく、陸上スクール(キッズ陸上クラブ)や少人数制「かけっこ」教室では、学区(校区)内ではなくても、幼児(5歳)~小学生の子ども達は参加が可能!

「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市南区、藤沢市御所見地区、横浜市瀬谷区・旭区・緑区・泉区、東京都町田市鶴間」に在住の方は車で15分程でお越しいただけます。

 

ご自宅付近などへお伺いする、出張個別「陸上競技」レッスンでは、幅広くの地域へお伺いすることが可能!

出張個別レッスンでは、幼児や小学生のかけっこ(走り方)レッスンから、中学生以降、大人の方も対象に陸上競技レッスンを受講することが可能でございます。

出張可能エリアは「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市、藤沢市、横浜市、神奈川県より東京都町田市など」となります。

ビクトリー陸上スクール公式SNS

お問い合わせ
CONTACT

      陸上スクール、少人数制「かけっこ」教室、
各種サービスのご予約、お問い合わせはこちら

【受付時間】
電話 9:00~16:00 / LINE・メール 24時間受付中
【定休日】
土曜日・日曜日・祝日
※LINE・メールの返信はお時間を頂く場合があります、お急ぎの方はお電話でご連絡をお願いいたします。