BLOG

マラソン(長距離)がもっと速くなる!子供が長く速く走るためのマラソン(走り方)のコツ!!①

マラソン(長距離)の走り方のコツをお話する前に、弊社「幼児・小学生対象」子供の習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】をご説明させていただきます。

 

〇 神奈川県海老名市・大和市・横浜市、ビクトリー陸上スクールとは 〇

 

子どもの習い事陸上クラブ【ビクトリー陸上スクール】は、「幼児(5歳)~小学6年生」を対象に、神奈川県海老名市の【海老名運動公園陸上競技場】と神奈川県大和市の【大和スポーツセンター競技場】を拠点にして活動しております。

 

・海老名運動公園陸上競技場

「毎週、月曜日・水曜日・金曜日」

 

・大和スポーツセンター競技場

「毎週、火曜日・木曜日」

 

また、随時「無料体験スクール」を実施しておりますので、ぜひご参加ください。

祝日は定休日となります。

 

※詳細は弊社ホームページ https://victory-as.jp/ をご覧ください。

 

ご質問等は、公式ホームページ内の問い合わせ先よりお気軽にお問い合わせください。

また、お電話やメール以外で、【LINE公式アカウント】を開設しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

VICTORY陸上スクール 公式LINE

 

今後、SNS「Facebook・Instagram・Twitter」でもスクール情報を配信いたします。

※各SNSにて『ビクトリー陸上スクール』で検索

 

弊社からのお知らせをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

それでは、子供が長く速く走るためのマラソン(走り方)のコツについて、①【姿勢】②【腕振り】③【ペース配分】にわけてお話させていただきたいと思います。

 

マラソン(長距離)の走り方のコツを身につけて長く速く走ろう!

 

今回は、1つ目のマラソン(長距離)のコツ【姿勢】について解説します。

長い距離を走るうえで大切なことは、「無駄な力を使わないこと」です!!
効率よく走ることで、パワーを溜めて最後まで力を出して走ることが出来ます。
そこで重要になってくる、姿勢!

マラソンを走るうえでの良い姿勢のポイントを3つ紹介したいと思います。
① 前を見る
② 背筋を伸ばす
③ 頭を動かさない

 

まずは…① 前を見る!について細かく解説していきます。

これは、マラソンだけでなく、走ることすべてに共通する重要なことです。
子どもの走りを見ていると、キョロキョロしていたり、足元を見てしまっていることはありませんか?これではまっすぐ走れないだけでなく、そのまま転んでしまったりと、怪我へのリスクも高まってしまいます。
また、前を見ることで、ゴールがはっきりしたり、目標が出来るため、モチベーションも向上にも繋がります。

 

次に…② 背筋を伸ばす!です。

これは、パワーを溜めて走り続けることに直結します!
例えば、身体が前後左右にグラグラと動いていたら、その動きに関係する多くの筋肉を使ってしまいます。そうすると、瞬発的な力は発揮できますが、無駄な力を使ってしまい、持続することは出来ません。頭からお尻まで1直線になるような良い姿勢を意識して省エネな走りを目指しましょう。

 

最後に…③ 頭を動かさない!について説明いたします。

頭を動かさないは、上記の①②ができるようになることがまず必要になります。
「走る」という行為は「=前に進む」ということです。
そのため、走るときのパワーが出来る限り全て、前に進むために使われることこそが「無駄なパワーを使わないこと」になります!!
走る姿を横から見た時に頭の位置が上下に大きく動いている場合、要注意です!!
前ではなく「上」に飛んで走っている可能性があります。これではせっかくの走るためのパワーが上に飛ぶために使われてしまいます。
頭が地面と平行に動き続けるイメージで走りましょう。

 

良い姿勢というものは、すぐに身につくものではありません。
1日の大部分を占める、普段の生活の中で意識することでやっと、習得できるものです。
先生の話を聞く時…、ご飯を食べる時…
何気ない時間が大切になります。
日ごろから注意してみてください。

 

今回は、マラソン(長距離)を長く速く走るためのコツ【姿勢】をご紹介させていただきました。

長距離走(マラソン)は、【継続】が大切になります。
長く速く走れる楽なフォームや練習方法をお子様と一緒に実践してみてください!!

 

最後にはなりますが、姿勢など保護者から子供に伝えても聞いてくれない、意識してくれない、教え方がわからない。そのようなお問い合わせを多くいただきます。
保護者からは伝えにくい、そのような内容を保護者の方に代わってお子様に伝えることが出来るかと思います。

 

次回は、マラソン(長距離)のコツ、②【腕振り】の記事を更新いたします。

 

スクールの詳細は下記、子どもの習い事・ビクトリー陸上スクール(神奈川県海老名市・大和市・横浜市)のホームページをご覧ください。

 

https://victory-as.jp

 

※ご不明な点がございましたら公式ホームページ内、「フリーダイヤル」・「LINE公式アカウント」・「予約フォーム」でお気軽にお問い合わせください。

 

ご来場いただく、陸上スクール(キッズ陸上クラブ)や少人数制「かけっこ」教室では、学区(校区)内ではなくても、幼児(5歳)~小学生の子ども達は参加が可能!

「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市南区、藤沢市御所見地区、横浜市瀬谷区・旭区・緑区・泉区、東京都町田市鶴間」に在住の方は車で15分程でお越しいただけます。

 

ご自宅付近などへお伺いする、出張個別「陸上競技」レッスンでは、幅広くの地域へお伺いすることが可能!

出張個別レッスンでは、幼児や小学生のかけっこ(走り方)レッスンから、中学生以降、大人の方も対象に陸上競技レッスンを受講することが可能でございます。

出張可能エリアは「海老名市、厚木市、伊勢原市、平塚市、秦野市、座間市、大和市、綾瀬市、寒川町、茅ヶ崎市、相模原市、藤沢市、横浜市、神奈川県より東京都町田市など」となります。

ビクトリー陸上スクール公式SNS

お問い合わせ
CONTACT

      陸上スクール、少人数制「かけっこ」教室、
各種サービスのご予約、お問い合わせはこちら

【受付時間】
電話 9:00~16:00 / LINE・メール 24時間受付中
【定休日】
土曜日・日曜日・祝日
※LINE・メールの返信はお時間を頂く場合があります、お急ぎの方はお電話でご連絡をお願いいたします。