スクール案内

代表挨拶 GREETING

MESSAGE
代表 岡田 直之

神奈川県海老名市・大和市・相模原市・横浜市【ビクトリー陸上スクール】代表の岡田直之です。ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 
ビクトリー陸上スクールは、お客様・コーチ・社会などの関わる方々が「自己実現」を果たせるよう、個々の課題を一緒に「克服」していくスクールです。

VIEW MORE

サービスとしては、会員制「陸上スクール(陸上クラブ)」や非会員制「少人数制かけっこ教室・各種出張レッスン」となります。

自己実現への第一歩となる「心身の健康」を長期的に保つことと、社会や他人へ良い影響力を発信できる人材を育成するために「生涯スポーツ」である陸上競技の普及と振興を目的としています。

個人が主体となる陸上競技では、他者と比較することや勝ち負けだけにとらわれず、個々の課題を個々のペースで自由に「克服」していくことができ、仲間とのリレーやグループトレーニングなどでは、思っている以上の自己能力に気づき、その交流からは「ソーシャルスキル」を育むことができます。

「心身の成長」を共に楽しんで高めていけるよう、陸上競技を通じて全力でサポートさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

CONCEPT

POINT 1『プロに学ぶ正しい走り方と体の使い方』

すべてのスポーツに必要な正しい走り方(かけっこ)と身体能力向上トレーニングを取り入れ、「中学生以降」のスポーツにも活かされる能力を身につける。

POINT 2『仲間との交流を通した人間形成』

様々な運動の中で機能改善、体力向上を養うことと同時に、仲間との交流を通じて「協調性(コミュニケーション能力)」の育成を図る。

POINT 3『広がる興味関心』

スポーツに興味関心を持つことがきっかけとなり、教育、文化芸術活動など多くの場面に「積極的に取り組む意欲」を養うことに繋げる。

POINT 4『できた!を感じるチャンス』

陸上競技の特性は成績が目に見える。努力すれば記録が伸びるということを感じることで、楽しく目標を持ち、「できた!」を感じる機会を増やす。

POINT 5『自分試し』

定期的に体力測定を行うことや陸上大会、合宿などに参加することで「チャレンジ精神」やルール・マナーなどの「ソーシャルスキル」を身につける。

コーチ紹介 COACH

岡田 直之
岡田 直之(おかだ なおゆき)

競技実績

  • 陸上競技歴12年(種目:三段跳)
  • 国民体育大会優勝
  • ユースオリンピック日本代表
  • 織田記念国際陸上競技大会出場
  • 日本選手権(日本代表選考大会)出場
  • 全国インターハイ3位
  • 全日本インターカレッジ3位
相田 主税
相田 主税(あいだ ちから)

競技実績

  • 陸上競技歴10年(100m:10秒64)
  • 日本選手権リレー出場(日本代表選考会出場)
  • 関東インターカレッジ出場
  • 全日本インターカレッジ出場

指導実績

スポーツ指導人数1万人以上(資格:保健・体育教員免許、日本陸上競技連盟公認審判員、健康経営アドバイザー)小学生・中学生全国大会出場小学校授業走り方(かけっこ・マラソン)指導陸上競技選手(トップアスリート)指導サッカー・野球・ラグビーチーム走り方指導マスターズ陸上競技指導受験対策スポーツ指導障がい児スポーツ指導スポーツ指導者研修向け講師経験パラ陸上競技選手指導

会社概要 COMPANY

管理・運営 一般社団法人ビクトリースポーツ
代表者 岡田直之
設立 2022年(令和4年)1月11日
住所 〒251-0056
神奈川県藤沢市羽鳥5-12-18-A202
電話番号 0120-39-3739
MAIL info@victory-as.jp
LINE @811ruvak
事業内容 スポーツスクール運営
出張スポーツ指導サービス
スポーツイベント企画・運営
サポート企業 株式会社ハイドロ
大和ラジオ放送株式会社
ビクトリー陸上スクール公式SNS

お問い合わせ
CONTACT

      陸上スクール、少人数制「かけっこ」教室、
各種サービスのご予約、お問い合わせはこちら

【受付時間】
電話 9:00~16:00 / LINE・メール 24時間受付中
【定休日】
土曜日・日曜日・祝日
※LINE・メールの返信はお時間を頂く場合があります、お急ぎの方はお電話でご連絡をお願いいたします。